門司港 Now  
毎週更新で「門司港の"今"を紹介するページ」を目指しますm(..)m

今回は、先週お約束した通り、知る人ぞ知る清滝の裏路地を集中紹介します


先週のお約束どおり、この路地の奥をご紹介します。


「おかし屋」から右手方向の先にさらに昇っていくと、
子供の頃「権現さん」と呼んでいた青年神社という
ところまで路地は続いています。


と、こんな感じの路地が、清滝にあります。
よろしければ、散歩のついでに清滝の奥まで
足を延ばしてみませんか?
紹介してませんが、意外なところに出て面白いものです。

ただし、皆の生活の場です。
どうぞそのことは頭の隅にお忘れなくm(..)m


路地の絵ばかりでごめんなさい。
一コマだけ通常の門司港nowを。
先週だったか、その前か、夜の門司港駅に降り立ったら、
何かテレビの収録みたいなことをしていました。何の番組だったんだろう??


後ろを振り返って撮影しています。


「おかし屋」の左手の道へ進む


この路地の終点の一つが、この下り道。実は、ここ私の実家です。


因みに店内はこんな感じです^^; 
どうです。とっーても"レトロ"でしょ^^;


この路地のつきあたりの、昔友達の家だった家が、
「おかし屋」という名前の民家改造型の喫茶店になっていました。
なにか隠れ家的な雰囲気・・・。

   
ご覧のように、宣伝看板も全く無い、とても感じのよい坂道が続いている路地です。
大通りと離れていますから静かですし、門司港版物思う小道といったところでしょうか。


昔、お手伝いした事に「門司を聴く "響" さとのおと 展」というイベント
がありましたが、その時このあたりを下駄で歩く、という映像を撮りました。
上はその一コマです。

 

今迄紹介してきた門司港NOWの過去映像をまた暫く再公開します。
こちらからどうぞ

 


Go top